エントリー

モリッツ・グロスマンスーパーコピー初のレクタンギュラーモデルが登場

20190311102048.jpg

四季を意味する4つのコーナーを有した
レクタンギュラーモデル

モリッツ・グロスマンの新作コーナーストーンが3月7日、東京ブティックで発表された。
 同社初となるレクタンギュラーデザインは日本で人気のあるデザインで、フラットなケースと柔らかな曲線を描いたラグがファッションに敏感な男性だけでなく女性の腕へも優しくフィット。搭載される新しい角形キャリバー102.3は、このモデルのために設計された。

 コーナーストーンは、ローズゴールドまたはホワイトゴールドのケースに3種類の文字盤を組み合わせ、全5型がラインナップしている。
 シルバー無垢の文字盤では、ケースに合わせたローズゴールドまたはホワイトゴールドのアップライトインデックスが取り付けられる。ハンドメイドのブラウンバイオレットへ焼き戻しをされた針は文字盤に美しく調和し、スモールセコンドはケース形状と同じスクエア型にデザインされた。

(共通スペック)ケースサイズ46.6×29.5㎜、ケース厚9.76㎜。日常生活防水。手巻き(Cal.102.3)。(左)Ref.MG-002145。ローズゴールド。(右)Ref.MG-002144。ホワイトゴールド。各388万8000円

 またホワイトゴールドケースではアラビア数字のブラック文字盤もチョイスできる。こちらもシルバー無垢文字盤で、コントラストの効いたホワイトのスモールセコンドはラウンド型となっている。針は手作業でポリッシュ仕上げを施されたステンレススチール針である。

Ref.MG-001910。ホワイトゴールド。378万円

 3種類目の文字盤はグランフー・エナメル文字盤である。分目盛り、またアラビア数字のブラウンカラーとエナメルのホワイトが美しいコントラストを生み、見る者を惹きつける。ケースはローズゴールド、ホワイトゴールドから選ぶことができる。ラウンド型のスモールセコンドもエナメルが使われており、奥行きのある二層に仕上げられている。真っ白なホワイトに映えるブラウンバイオレットの針は手作業で焼き戻しを施されたグロスマン針である。

新しいキャリバー102.3はレクタンギュラーデザインのために開発された。スーパーコピーブランドスクエア型のスペースを最大限に活用し、新たな改良も加えられている。一番の特徴である大きな香箱もそのひとつであり、60時間のパワーリザーブを実現している。またストップセコンド機構もバネを用いた新設計となっている。オシドリから伝わった力がクラッチレバーへ伝わり、ストップ用バネの特性でやわらかにテンワに触れ、その動きを止める仕組みである。

2019年モリッツ・グロスマンは、従来のバーゼルワールドで新作を一挙に発表するスタイルから、インターナショナルロードショーとしてドバイ(1月)、東京(3月)、香港(5月)、ロンドン(6月)の各都市で新作を披露していく新しいスタイルを採った。
 先行して1月30日にドバイで行われた新作発表の場では、ブランド初となる2タイムゾーンモデル“GMT”とテフヌート・アラビアンナイトのミラネーゼブレスレットモデルも発表されている。

20190311102049.jpg

GMT
Ref.MG-002155。ホワイトゴールド(41㎜径)。日常生活防水。手巻き(Cal.100.8)。453万6000円

20190311102050.jpg

テフヌート・アラビアンナイト ミラネーゼブレスレットモデル
Ref.MG-002237。ローズゴールド(37㎜径)。日常生活防水。手巻き(Cal.102.0)。680万4000円

https://www.aimaye.com/brand-copy-IP-1.html

ワンランク上の『デイトナスーパーコピー』はいかがですか?

20190309102658.jpg

NO.1 生産終了モデル!116518 ブルーアラビア文字盤
【商品名】コスモグラフデイトナ
【型番】116518
【機械】自動巻
【素材】イエローゴールド×レザー
【カラー】ブルー
【ケースサイズ】40mm
【防水性】100m
【参考定価】2,592,000円(生産終了モデル)
1本目はちょっと珍しい生産終了モデルの116518"ブルーアラビア文字盤"のご紹介です。
2017年にセラクロムベゼル×ラバーストラップの116518LNが発表されて生産終了となった116518。YGケースにネイビーブルーの文字盤の相性は抜群です。
インダイヤルの赤針もいいアクセントになっていますね。
現在の流通量を考えるとますます今後の可能性を感じてしまうモデルです。
2016年のバーゼルでもコンビモデル116503で同じブルーアラビア文字盤が発表されましたが、発表後ほどなくして廃盤となっています。ハイセンスな1本ですので気になる方は是非チェックしてみてください。

20190309102659.jpg

NO.2 2017年発表!116519LN スチール×ブラック
【商品名】コスモグラフデイトナ
【型番】116519LN
【機械】自動巻
【素材】K18ホワイトゴールド
【カラー】スチール&ブラック
【ケースサイズ】40mm
【防水性】100m
【国内定価】2,959,200円(税込)
【備考】2017年発表モデル
続いては文句なしのイケメンモデル、バーゼル2017発表116519LN スチール×ブラックのご紹介です。
サンレイ仕上げスチールグレーに黒のインダイヤルの組み合わせはめちゃくちゃカッコいいですね!
ストラップは2015年に発表されたヨットマスターエバーローズゴールドRef.116655に使われているものと同じ"オイスターフレックス"というラバーが採用されています。
このラバーの特徴はブラックエラストマーという素材でメタルブレードをコーティングしている点です。ラバーの弱点であった経年劣化を大きく防ぐ役割を果たしています。
資産性も高い一本なのでおすすめです。

20190309102700.jpg

NO.3 希少!116519G Y番 ソーダライト
【商品名】コスモグラフデイトナ
【型番】116519G
【機械】自動巻
【素材】K18ホワイトゴールド
【カラー】ソーダライト
【ケースサイズ】40mm
【防水性】100m
【国内定価】-円
【備考】生産終了モデル
生産終了のレアダイアル"ソーダライト"。デイトナの中でもホワイトゴールドのモデルにしか存在しない希少性の高い文字盤。
シェル文字盤やメテオライト文字盤同様、1つ1つ表情が異なるのが天然素材の特徴。
深いブルーに大小様々な黒い斑点模様がイケてますね!すでに生産終了となっているモデルで、タマ数も非常に少ない一本ですので"レア"なデイトナをお探しの方は是非チェックしてみてください!

20190309102701.jpg

NO.4 煌びやかなピンクゴールド!116505A ランダム番 ピンク文字盤
【商品名】コスモグラフデイトナ
【型番】116505A
【機械】自動巻
【素材】K18ローズゴールド
【カラー】ピンク
【ケースサイズ】40mm、
【防水性】100m
【国内定価】-円
【備考】
ケース、ブレスレットが全てローズゴールドを採用した豪華なデイトナの116505Aのご紹介です。
116505"A"。8石のバケットダイヤと3石のスクエアダイヤがセットされている華やかな文字盤です。
肌色に近い上品なピンク色なのでイエローゴールドとはまた違ったラグジュアリー感もあります。文字盤も針もピンクで統一。完成度も高いですね。
文字盤のバリエーションも様々ありますが、黒文字盤でもなく、チョコレート文字盤でもなく、ピンクをチョイスする方はオシャレさんな気がします。
成功者の時計に相応しい一本です。

20190309102702.jpg

NO.5 逆6! 16528G ホワイト文字盤
【商品名】コスモグラフデイトナ
【型番】16528G
【機械】自動巻
【素材】K18イエローゴールド
【カラー】ホワイト
【ケースサイズ】40mm、
【防水性】100m
【国内定価】-円
【備考】-
最後は大人気"エリプリメロ搭載"デイトナ16528Gのご紹介です。
こちらの16528GはW番なので1994年〜1995年頃のモデルですね。今回トケマーに出品されているこちらのモデルは"6時位置のインダイヤルの“6”の部分が反転して“9”表記になっている"逆6"といわれるちょっとレアな仕様です。
90年代半ばまでの個体に見られる特徴となっており、最近ではなかなか見かけなくなっています。メーカーでオーバーホールなどに出して文字盤交換なんて事になると、普通の"6"表記となりコレクター価値が下がりますで注意が必要です。

https://www.aimaye.com/brand-copy-IP-1.html

珍しいロレックススーパーコピー のご紹介です

20190309102301.jpg

ロレックスの3大発明といわれる オイスターケース、パーペチュアル機構、デイトジャスト機構のすべてが搭載されたモデルがデイトジャストです。

ロレックスの最もスタンダードなモデルであり、昔から知名度も抜群です。

今回ご紹介するデイトジャスト Ref.116189ZEAは特別の一本。

20190309102302.jpg

それは文字盤に全面ダイヤが施された大変豪華な作り。そしてベゼル部分にもダイヤモンドがセッティングされており、その輝きで手元に高級感と優越感を与えてくれます。

また珍しいのはベルトまで。
文字盤のアラビアインデックスに合わせた純正の赤系のクロコベルトが付いており、その組み合わせはダイヤモンドの存在感を引き立て、どんな人にも印象を残す事間違いなし!

さぁトケマーにてcheck!

20190309102303.jpg

トケマーにてcheck!
¥3,480,000
商品ランク中古A
参考定価-円
型番116189ZER
文字盤全面ダイヤ
ムーブメント自動巻
ケースサイズ36mm
ベルト内周約18 5cm
素材ホワイトゴールド
付属品箱 ・保証書 並行:2015年9月印 ・赤クロノタグ保証期間当店保証12か月状態・全面ダイヤ文字盤・ベゼルダイヤの豪華なデイトジャストが入荷しました。 ・ラウンドブリリアントカットのダイヤモンド、文字盤にはシングルカットのダイヤモンドを敷き詰めた豪華なモデルとなっています。

初めて見る方も多い⁉︎
今回ご紹介したこちらのデイトジャスト Ref.116189ZEAはネットで検索しても殆ど出てきません!
それ程レアモデルでございます。

そして目に止まった貴方。
赤が好きな貴方。

今回このスペシャルな個体を逃したら次はほとんどチャンスは0です。

続いて他の箇所も確認してみよう!


一流ブランドのダイヤモンド。

20190309102303.jpg
一流ブランドのダイヤモンドとはその名の通り、色、透明度、カットが最高レベルのダイヤモンドを使用されています。

ダイヤモンドは光を吸収して反射する性質があるのでとても重要とされるのが上記で述べた 色 透明度 カット です。

見慣れて居ない方は なんのこっちゃという感じかと思いますが、比較すると全然違うんですよ!

次の画像でよく見てみよう!


最高のダイヤモンドがギッシリ。

20190309102304.jpg
ほとんどの宝石には色がありますが、稀少性や耐久性とともに、美しい色の評価が大切になります。

ダイヤモンドは無色透明が評価されます。
光を反射し、屈折させ、分散させる石。
つまり光を充分に取り込んで、光が持つ力を美しさの要素として私たちに届ける唯一の宝石なのです。

ダイヤモンドは本当に奥深い宝石なのです。

ホールマーク。
金無垢の腕時計というとついホールマークを見てしまいますよね。

そうです、750や18Kの事です。

SSやコンビモデルと違う醍醐味はやっぱりここと重厚感です!

https://www.aimaye.com/brand-copy-IP-5.html

パテックフィリップスーパーコピー ノーチラス クロノグラフ 5980/1A-001

丸みを帯びた8角形のベゼル、船の舷窓からインスピレーションを得たケース、水平エンボス文字盤により、ノーチラスは1976年の誕生以来、カジュアル・エレガンスを体現しています。40年後の今日、ノーチラスは、ステンレススチール、ローズまたはホワイトゴールド仕様、またはこれらの組み合せによる、活動的なライフスタイルに適する多彩な紳士用、婦人用モデルを擁しています。

パテックフィリップ ノーチラス
画像は現行モデルのノーチラス(メンズモデル)のステンレス仕様です。
上からRef.5711/1A-001(ブルー、ホワイト)、プチコンプリケーションRef.5712/1A-001、アニュアルカレンダーRef.5726/1A-001(ブラック、ホワイト)、アニュアルカレンダーRef.5726A-001(ブラック、SS×レザー)、トラベルタイムRef.5990/1A-001となっています。
パテックフィリップといえばノーチラスと言えるくらい、世界中で圧倒的な支持を得ています。ラグジュアリースポーツモデルの頂点ともいえるコレクションではないでしょうか。
そこで今回は、生産終了モデルであるノーチラスクロノグラフRef.5980/1A-001のレビューをしていきたいと思います。

ノーチラス クロノグラフ Ref.5980/1A-001

20190308111204.jpg
【商品名】パテックフィリップ ノーチラス
【型番】5980/1A-001
【機械】自動巻
【素材】ステンレス
【カラー】ブルー
【ケースサイズ】40.5mm
【防水性】12気圧(120m)防水
【参考定価】5,205,600円
【備考】生産終了モデル
ノーチラス30周年を記念し、2006年に発表された完全自社製クロノグラフムーヴメントを搭載したパテック史上初のスポーツクロノグラフRef.5980/1A-001。めちゃくちゃカッコいいですね!
裏蓋はシースルーバックとなっており、自社製ムーブメント“Cal.CH28-520C”を堪能する事ができます。
6時位置にはサブダイアルが施されています。パッと見、"クロノグラフ?"と思うかもしれませんがノーチラスクロノグラフは60分積算計と12時間積算計が同軸に統合されており、スッキリとした見た目となっています。
サブダイアルのシルバーカラーの枠もいいアクセントになっていますね。
操作方法は一般的なクロノグラフと同じで、上の黄色のプッシュボタンがクロノグラフ(ストップウォッチ)のスタート、ストップで下の赤色のプッシュボタンがリセットボタンとなっています。
また、日付調整ボタンは左下のケースサイドにあり、付属のプッシュボタンで調整します。プッシュボタンがなくても爪楊枝などで代用できます。
リューズは一段引きでゼンマイの巻き上げ、二段引きで時刻調整となっています。リューズ操作で日付のクイックチェンジができたら便利なんですけどね。小さい黒いペンみたいなのがプッシュピンですね。中古品を購入する際は付属品が欠品している事もあるので注意が必要です。
薄いブレスレットでコマの幅も短い為、腕へのフィット感は抜群です。腕に吸い付くような装着感ですね。サテンとポリュッシュのバランスも抜群でステンレスとは思えない高級感があります。
3針モデルRef.5711との大きな違いとしてはケースの厚さが挙げられます。
クロノグラフRef.5980/1A-001はサブダイアルに2本、時針、分針、秒針と計5本の針が文字盤上にあるため、5711のケース厚8.3mmに比べて厚く、12.5mmとやや肉厚のケースとなっています。
腕に装着してみると意外にずしっとくる重さがあります。
エンボス加工されたネイビーカラーの文字盤はとにかく美しいですね。アクアノートも捨てがたいですが、どちらかで選ぶならやっぱりノーチラスでしょう。

https://www.aimaye.com/brand-copy-IP-4.html

国産で選ぶ本格的腕時計スーパーコピー

本格な腕時計を作るセイコーの歴史に触れてみよう。

20190308110754.jpg

伝統的な機械式と先進のクオーツ技術を高度に融合した、世界のセイコー

■創業:1881年
■創業地:東京
■創業者:服部金太郎

1881年に服部時計店として創業後、主に中古時計の修理と販売を開始。1892年に精工舎を設立し、1913年には国産初の腕時計「ローレル」の販売を始めました。

そのまま順調に行くかとおもいきや1923年に、本社と精工舎の工業が関東大震災で全焼してしまいます。しかし服部金太郎はたくましく立ち直り、翌年には生産を再開させます。
腕時計に「SEIKO」の名称がついたのも、この頃となります。

1964年に東京オリンピックの公式計時を担当したほか、1969年に世界初のクオーツ腕時計を公表するなど、名実ともに日本の時計界を牽引しました。

機械式とクオーツの長所を融合したスプリングドライブや、世界初のソーラーGPSウォッチでも、時計界最先端の技術力を世界に見せつけました。

最近は特に機械式ムーブメントや外装仕上げのクオリティが再評価されています。
歴史はこの辺にしておいて、本題のオススメウォッチをご紹介致します。
それではどうぞ。

①アストロン 8Xシリーズ


アストロン8Xシリーズ
デュアルタイム チタニウム
型番:SBXB041
定価:230,000円(税別)
4基以上のGPS衛星から位置情報と時刻情報を取得し、地球上どこにいても正しい現在時刻が分かるGPSソーラーウォッチ。

知りたい国の時間を合わせると、6時位置のインダイヤルで表示してくれるデュアルタイム機能も搭載しています。

クオーツ最先端で人気を博している本モデルですが、勿論新社会人にもバッチリ!!ゆくゆくは海外で仕事も視野に入れているならなおさらオススメ!!

②グランドセイコー スプリングドライブ
グランドセイコー 自動巻 スプリングドライブ 3DAYS
型番:SBGA203
定価:520,000円(税抜)
シンプルでスタンダードなスプリングドライブのロングセラーデザイン。
ゼンマイを動力源としながら、クオーツで精度を制御するセイコー独自のスプリングドライブ機構を搭載。

日本ならではのザラツ研磨による高度な仕上げなど外装クオリティも極めて高いモデル。

シンプルなデザインなので社会人3年目・5年目・10年目などずーと愛用出来る1本です。

③グランドセイコー メカニカル 3DAYS


グランドセイコー 自動巻き
メカニカル 3DAYS
型番:SBGR259
定価:550,000円(税抜)
精度を安定化させた自動巻Cal.9S65搭載モデル。
週末に外しても月曜まで動く72時間のロングパワーリザーブを誇ります。

多面カットしたインデックスと時分針は、光を反射させて視認性を高める設計となっています。

月曜から金曜日まで働いて、土日が休みな新社会人にオススメです。
ロングパワーリザーブの恩恵でオフの日は仕事を忘れて時計を外しててもコイツなら大丈夫。いちいち月曜日出社する時に時刻合わせしなくてもOKってこと。https://www.aimaye.com/brand-copy-IP-2.html

10年単位で見るメンズウォッチスーパーコピーの変遷

1960年代
 1960年代は宇宙開発に人々の関心が寄せられた時代となった。宇宙への大冒険は、初めての月面着陸を果たしたオメガの「スピードマスタープロフェッショナル」のような腕時計を生み出すことにつながった。1969年にアポロ11号で月面着陸を果たした宇宙飛行士のひとり、バズ・オルドリンが着用していたのはRef.105.012である。

オメガ「スピードマスタープロフェッショナル」

20190307110542.jpg
オメガ「スピードマスタープロフェッショナル」。Ref.105.012。1966年製。手巻き(Cal.321)。17石。1万8000振動/時。パワーリザーブ約35時間。SS(直径42mm)。生産終了。

1970年代
 1970年代を席捲したのはクォーツウォッチだった。クォーツウォッチのデジタル表示は、初期の頃は赤いLED(light emitting diodes)で行われ、次第にLCD(liquid crystal displays)が主流となっていった。1975年に発表されたホイヤー(現・タグ・ホイヤー)の「クロノスプリットLED/LCD」はその両方を兼ね備え、LEDでクロノグラフを、LCDで時刻を表示した。

ホイヤー
「クロノスプリットLED/LCD」

20190307110543.jpg
ホイヤー「クロノスプリットLED/LCD」。1975年製。クォーツ。SS。生産終了。

1980年代
「楽しいこと」が1980年代の腕時計の購買意欲の源となり、身に着けるときのキーワードとなった。プラスティック製のスウォッチは、驚くほど豊富なモチーフのバリエーションを揃えた。これにより何百万人もの人々にとって、腕時計は時間を知るためだけでなく、外観や配色の切り替えを一層楽しむためのものとなった。

スウォッチ
「モデーレ・アヴェク・パーソネイジ」

20190307110544.jpg
キース・ヘリングのデザインによる、スウォッチ「モデーレ・アヴェク・パーソネイジ」。1986年製。クォーツ。生産終了。

1990年代
 1990年代には機械式時計が復興を遂げ、時計作りの技術や機構の複雑化が脚光を浴びるようになった。同時にデザインも革新を遂げた。例えばA.ランゲ&ゾーネの「ランゲ1」が挙げられる。オフセンターの配置は、後に多くのブランドにも採用されていった。写真は旧型ランゲ1。

A.ランゲ&ゾーネ
「ランゲ1」

20190307110545.jpg
A.ランゲ&ゾーネ「ランゲ1」。1994年製。手巻き(Cal.L901.0)。53石。2万1600振動/時。パワーリザーブ約72時間。18KPG(直径38.5mm)。30m防水。生産終了。

2000年代
 2000年代に最も大きな成功を収めたモデルのひとつとして、ウブロの「ビッグ・バン」が挙げられるだろう。「ビッグ・バン」シリーズには、さまざまな素材を組み合わせるという特徴がある。これを可能にしたのが50以上もの独立したパーツからなる複雑なケース構造だ。また多くの限定モデルもこの展開を拡張させることに貢献し、ウブロの大胆な色使いや多様性を印象付けてきた。

ウブロ
「ビッグ・バン スチール セラミック」

20190307110546.jpg
ウブロ「ビッグ・バン スチール セラミック」。2005年発売。自動巻き(Cal.HUB4100)。27石。2万8800振動/時。パワーリザーブ約42時間。SS(直径44mm)。10気圧防水。144万円。㉄ウブロ ℡03-5635-7055

2010年代
 2000年代に入ってから、文字盤をスケルトンにすることにより時計内部の動きを見せるトレンドはすでに始まっていたが、2010年代にリシャール・ミルは文字盤自体を排除してスケルトン化を行った。リシャール・ミルはこのオープンワークのパイオニアとして位置付けられるであろう。

リシャール・ミル
「RM 50-03 トゥールビヨン スプリットセコンド クロノグラフ ウルトラライト マクラーレンF1」

20190307110547.jpg

リシャール・ミル「RM 50-03 トゥールビヨン スプリットセコンド クロノグラフ ウルトラライト マクラーレンF1」。手巻き(Cal.RM50-03)。43石。2万1600振動/時。パワーリザーブ約70時間。カーボンTPT®(縦49.65×横44.50mm)。50m防水。コンフォートストラップ。世界限定75本。1億1270万円(税別)。㉄リシャールミルジャパン ℡03-5511-1555

https://www.aimaye.com/brand-copy-IP-3.html

G-SHOCKスーパーコピー金無垢モデルがついに製品化

20190307110245.jpg

「G-SHOCK FAN FESTA SHIBUYA 2018」でステージに登場した伊部菊雄さん。この日は、G-SHOCKの歴史解説や「PUFFY&OKAMOTO’S」のジョイントライブ、注目のバンド「アレクサンドロス」のライブや空手世界チャンピオンの演舞、柳家花緑師匠によるG-SHOCK開発秘話落語なども披露された。

時計ブランドがジャーナリストの僕たちに、発売前に試作品を見せてくれることは、20年を超える経験でもほとんどない。でも2015年3月のバーゼルワールドのあるブースで、ある人からひとつの試作品を見せられた。

 あるブースとはカシオのブースで、ある人とは“G-SHOCKの生みの親”である伊部菊雄さん。そして見せられた試作品は、初代G-SHOCK「DW5000」シリーズ(DW5600)の金無垢バージョンだった。

 それから約3年9カ月が経った2018年12月13日の木曜日、渋谷で開催されたG-SHOCK 35周年を記念したイベント「G-SHOCK FAN FESTA SHIBUYA 2018」のステージに伊部さんが登場。2015年のあの金無垢のG-SHOCKを35本限定で製品化、発売することを発表した。そして、その場でその落下試験、耐衝撃試験の動画を上映した。新構造によって金無垢ケースでもG-SHOCKが掲げる“ABSOLUTE TOUGHNESS(アブソリュート・タフネス)”が実現できたのだという。なお、価格等は2月中にも発表される予定だ。

スクリーンに映し出された金無垢モデルを見て、2015年に試作品を見た時のことを明に思い出した。あの時、即座に「これは凄い!」「売らないんですか」と思わず口にしたこと。金無垢ならではの圧倒的な存在感に衝撃を受けたことを。

 しかしその時、伊部さんは「見せた人がみなそうおっしゃるので、驚いています。でもこの試作品には耐衝撃性はありません。製品化のためには、社内テストをクリアしなければ売れません。これは、これまでのご褒美に、遊びで作ることを許されたものなんです」と語っていた。

 G-SHOCK の35周年を記念してわずか35本の限定発売だが、今改めてひしひしと感じるのは、G-SHOCKのオリジナリティーの偉大さである。中でもこの初代DW5000シリーズのデザイン、スタイルの独創性だ。
 日本製ウォッチの機能性や品質、コストパフォーマンスの高さは、世界の誰もが認めるもの。でも、ここまで独創的なものは、日本の時計作り百数十年の歴史でも他にない。

20190307110246.jpg

 1983年に誕生したG-SHOCKは、電池交換式からタフソーラー&電波&スマートフォンリンクへと劇的に進化を遂げた。そしてこの先も、「G-SHOCK伝説」は進化しながらさらに輝きを増すだろう。世界を驚かせた金無垢モデルという新たなページを加えて。

35本限定で発売予定のDW5600の金無垢モデル(ゴールド製ケース&ブレスレット。ただし最終仕様ではない)。価格と販売方法は2019年2月中に発表される予定。外観は、筆者が2015年のバーゼルワールドで見せてもらった試作品とほぼ同じようだ。なお、DW-5600C-1Vは映画『スピード』(1994年)で主演のキアヌ・リーブスが着用したことで世界的に有名になった。https://www.aimaye.com/brand-copy-IP-1.html

モーリス・ラクロアスーパーコピーの人気モデル「アイコン オートマティック」の新色

20190306105237.jpg

スイスの高級時計ブランド「モーリス・ラクロア」は、『アイコン オートマティック』(アンスラサイト ダイアル)を発表した。
(写真左)自動巻き。26石。28,800振動/字。SSケース(直径42mm)。200m防水。パワーリザーブ約38時間。180,000円(税別)
(写真右)自動巻き。26石。28,800振動/字。SSケース(直径42mm)。200m防水。パワーリザーブ約38時間。195,000円(税別)

1990年代にモーリス・ラクロアを代表するモデルとして登場した「カリプソ」。その復刻版として登場した「アイコン」は、2016年にクォーツモデルとして誕生。そして、2018年には待望の「アイコン オートマティック」が登場した。一体化した防水ケース、6つのアームをあしらったベゼルなど「カリプソ」のDNAを継承している。
 「アイコン オートマティック」はアイコンシリーズの要であり、2018年6月の発売以来、多方面から大きな反響を得て、モーリス・ラクロアを象徴とする大人気モデルとなった。今回登場した『アイコン オートマティック』は、20気圧防水、簡単にストラップの着脱・交換が可能なイージーチェンジャブル機能、丁寧な仕上げなど“知覚価値(High Perceived Value)”はそのままに、落ち着いたアンスラサイト(濃炭色)カラーのダイアルにクル・ド・パリ装飾を施し、ゴールドのインデックスが組み合わされた。いずれも4月発売予定。https://www.aimaye.com/

エポススーパーコピーから「3440 ビッグムーン」が誕生

20190306105149.jpg

エポスの「3440 ビッグムーン」は、「3391 ナイトスカイ」を下敷きにした新モデルだ。「3391 ナイトスカイ」よりも大振りになったムーンディスクを駆動させるビッグムーンモジュール「EPBM」は、自社で製作される。

 立体感のあるダイアルの上部にて、星とともに輝く大きなムーンは、ルミナス加工により暗所においても存在感を放つ。また、週、月表示を夜空に浮かぶ星のように文字盤上で散りばめた配置も特徴的だ。この星空を連想させるダイアルにはサンレイ仕上げダークグレーとダークブルーの2色が用意される。なお、ケースについては SSとSS+ローズゴールドPVDのふたつより選択できる。

エポス「ビッグムーン コンプリケーション」。自動巻き(Cal.ETA2892+モジュール/EPBM)。SSケース(直径42mm、厚さ11mm)。50m防水。22万8000円(税別)。

https://www.aimaye.com/brand-copy-IP-3.html

タグ・ホイヤースーパーコピー カレラ キャリバー ホイヤー01 CAR2A91.FT6071

20190305114145.jpg

タグ・ホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー01 自動巻クロノグラフ ブラックセラミック
Ref : CAR2A91.FT6071 ¥680,000+税
全身フルセラミック!無敵のカレラ

ケース自体がフルセラミックを採用。
そして、モダンな装いの中、高度な加工技術と緻密な作りこみが実践されている。

極太ベゼルにはモーターレースの伝統を継承するタキメータースケールが記され、スケルトンダイヤルと相まって強烈な個性を主張。

文字盤
•ブラックのマットセラミック製スケルトン文字盤、3つのカウンター付き
•ブラックの夜光塗料を施し、手作業により植字されたポリッシュ/サテン仕上げインデックス
•スケルトンの日付表示ディスク、3時30分の位置に日付表示窓
•ブラックのサテン仕上げスケルトンムーブメントトッププレート
•ブラックの夜光塗料を施したポリッシュ仕上げとサンドブラスト加工ブラックの時針と分針
•ブラックのポリッシュ仕上げクロノグラフ針
•ブラックのポリッシュ仕上げスモールセコンド針
•文字盤に「CARRERA HEUER 01」、「CHRONOGRAPH」、「AUTOMATIC」のホワイトレタリング
•手作業により植字されたタグ・ホイヤー
カレンダーディスクの数字までスケルトン加工を施しながら、デイト窓には白地を残して見やすさを高めた他、インダイヤルとインデックスを残して瞬時の視認性を確保。

ケース
•セラミック製モジュラーケース、交互仕上げ:ポリッシュ仕上げセラミック製ラグ、ブラックチタニウムカーバイドコーティングを施したサテン仕上げエンドピース、ブラックチタニウムカーバイドコーティングを施したマット仕上げセラミック製ミドルケース
•傷のつきにくい両面反射防止加工カーブサファイヤクリスタル
•ブラックチタニウムカーバイドコーティングを施したサテン仕上げスティール製クロノグラフプッシュボタン
•ブラックチタニウムカーバイドコーティングを施し、刻み模様の入ったスティール/ラバー製リューズ
ケースを裏返せばシースルーバックから、精緻な
仕上げが美しい自社製キャリバーホイヤー01が確認出来る。
回転効率に優れたコラムホイールが印象的。

ムーブメント
•タグ・ホイヤー キャリバー ホイヤー01(スイス製)。
•自動巻、日付早送り。
•直径:29.3 mm(13 ''') — ルビー39石。
•振動数:28,800回/時(4Hz)。
•ムーブメントのパワーリザーブ:50時間。クロノグラフを使用した場合:40時間。

ストラップ
•ブラックのパンチング加工を施したラバーストラップ
•ブラックチタニウムカーバイドコーティングを施したチタニウム製フォールディングバックル、セーフティプッシュボタン付き
このセラミックのカレラは傷が付きにくく、末永く使える一生もの。

着け心地は軽快で、肌の触れた際の感触もとても心地よい。
ケース径は45mmで装着感はとても良い

Ref : CAR2A91.FT6071
価格:¥734,400(税込)

ユーティリティ

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

タグクラウド

ページ

  • ページが登録されていません。

新着エントリー