エントリー

カテゴリー「セイコー」の検索結果は以下のとおりです。

Seiko セイコースーパーコピー プロスペックス、プレザージュ、アストロン 新モデル発表

20190328115341.jpg

SBDB 029 SBDB 027 SBDB 031

 セイコー SEIKO メンズ腕時計 通販

<Seiko セイコーティスペップ>は、ダイビックやトレッジな、スレやアトシンに対応する本格機能を備えたスウオールビブである。「陸・海・空」の異な3つのフェルドールは、1965年に発売された国産初のダイバチに端を出して、これからダイバーや冒険家をやってきた。商品を次々世に送りました。2018年11月には、より多くの冒険家たちのうちに爱用された1968年制ダイバチのデザのデザンヌ、世界の時計業界の1年をすることになるようにする祭りであるはい、世界中のブッフルは高い評価と信頼を得ています。

 20190328115342.jpg


『商品特集』

新シリーズズ「LXランズ」は、プルーズスの本質であるリアリティーのヘリティーを色濃く受けて、高級機としての審美性を追え、現代においている最高の技術を注ぎ込んで、セイコスポーの「正統進化」を実現した「陸・海」・空の3つのフェンドを横断するハイエドコク。

「正統進化」においておいているデザンコットとして選択したのは、1968年に発売された当時の世界最高水準のハイビートブントラを搭載した。昨年ジネー時計ググリにおいて「スポー」部門賞を受賞した「スポー」部門賞を受賞した。このシボリクなダイバチを「陸・空」の特徴的ななデザンと融合することで3つの異なフールにおいておろしの頂点モディが完成しました。

 

デザンコットとな1968年の発売のメカニカルダズ(中)と「陸・空」の特徴的なデザンとして

採用されたヒストリアモデル(左・右)

 20190328115343.jpg


商品開発アザビザ

奥山清行

工業デザイナ/ KEN OKUYANGN代表

 

この作品の発発について、世界規模で数多くの実績を有す工業デザイナの奥山清行氏を開発アザバザに採用。奥山氏が率いたKEN OKUYANGNの哲学である「Moern - Simple - Timeles」の思想は、本作にももならないようにしています。セイコースーパーコピー

 

「共通商品の仕様」

ガレット素材:

SBDB 029 / 031 / 023 / 025:サファイガラス(スーパンクリアコーダー(※5))

SBDB 027 / 021:カーンブサフアンガラス

耐磁性能:耐磁時計(JIS耐磁時計1種)

ケイスズ:

SBDB 029 / 031 / 023 / 025:[外径]44.8㎜(りゅうずみ含み)14.7㎜

SBDB 027 / 021

G-SHOCKスーパーコピー 2019年バーゼルモデル 『MTG-B1000RB-1AJR』

MT-Gからもバーゼルモデルが出てきました。
MT-G20周年限定モデルとなります。コンセプトは虹です。

20190323105858.jpg

G-SHOCK
MTG-B1000RB-1AJR
価格:115,000円(税抜)
備考:Bluetooth対応電波ソーラー対応、レインバーIPベゼルセイコースーパーコピー

20190323105859.jpg

ベースモデルはMTG-B1000シリーズです。昨年に登場したダウンサイジングされたモデルです。

20190323105900.jpg

何とも妖艶な雰囲気を出したベゼルですね。1本1本ベゼルのレインボー模様が違うのが特徴です。本数の公開はございませんが、期間限定生産になるので発売したら一先ず店頭で見るのが良いですね。発売は5月17日(金)となります。

https://www.casio-watches.com/basel/ja/

セイコースーパーコピー 2019年新作 プレザージュ SARX061 SARW049

20190322102251.jpg

毎度変わった文字盤で楽しませてくれる匠の技シリーズですが、琺瑯・漆・七宝ときて今回は「有田焼」。

文字盤になるのか?と不思議(不安)に思いますが、やってのけるのがセイコーであり日本の職人さんなのです。

20190322102252.jpg

自動巻き3針デイト表示のSARX061と、パワーリザーブ表示モデルのSARW049。

どうでしょうか?

20190322102253.jpg

クラシカルな文字盤デザインでSARX061の方が私は好みかな。

~琺瑯・漆・七宝に次ぐ新たな匠の技~
ダイヤルに400年を超える歴史を持つ有田焼を採用したメカニカルモデル

有田焼は日本初の磁器として1616年に生まれました。それ以来、有田焼の職人技は400年にわたり受け継がれ、その独自の芸術性は多くの人を魅了しています。
本作では、そんな歴史ある有田焼の磁器を、プレザージュ プレステージラインモデルのダイヤルに採用しました。

有田焼によって生み出される印象的な色彩と立体的な形状の磁器ダイヤル

初期の有田焼に用いられていた柞灰(いすばい)釉の淡く青みがかった白を再現。磁器の厚みを活かしたダイヤル上面の大きなカーブ、多針モデルにおいてはサブダイヤルに柔らかな窪みを与えることで、磁器特有の優美な表情を実現しています。セイコースーパーコピー
また、磁器の魅力とダイヤルとしての強度を両立させる、という難しい命題を、従来の4倍以上の強度を持つ、新たに開発された高強度の磁器素材を用いることで解決しています。

新素材による本作のダイヤルは、180年以上続く老舗、「しん窯」に所属する陶工 橋口博之(はしぐち ひろゆき)氏監修のもと製作されています。

 20190322102254.jpg

国産初の腕時計「ローレル」をオマージュ

12時のインデックスは国産初の腕時計「ローレル」の意匠を取り入れた印象的な赤に。そして、有田焼と調和した青のインデックスが、柔らかいカーブを持つ重厚な磁器の上で輝きを放っています。

 

たしかに12時の赤いカラーがね・・・

20190322102434.jpg 

SARX061 プレザージュ
180,000円+税
2019.09 発売予定

外装
ケース材質 ステンレス 裏ぶた:ステンレスとサファイアガラス
ガラス材質 デュアルカーブサファイア
バンド材質 クロコダイル
ガラスコーティング 内面無反射コーティング
ケースサイズ
厚さ: 12.4 ㎜
横: 40.5 ㎜
縦: 48.8 ㎜
ムーブメント キャリバーNo6R35
駆動方式 メカニカル 自動巻(手巻つき)
駆動期間 最大巻上時約70時間持続
精度 日差+25秒~-15秒
その他仕様 中留 ワンプッシュ三つ折れ方式
防水 日常生活用強化防水(10気圧)
耐磁 あり
その他特徴
シースルーバック スクリューバック
カレンダー(日付)機能つき 石数 24石 秒針停止機能

 

SARW049 プレザージュ
200,000円+税
2019.09 発売予定

外装
ケース材質 ステンレス 裏ぶた:ステンレスとサファイアガラス
ガラス材質 デュアルカーブサファイア
バンド材質 クロコダイル
ガラスコーティング 内面無反射コーティング
ケースサイズ
厚さ: 14.1 ㎜
横: 40.6 ㎜
縦: 48.8 ㎜
ムーブメント キャリバーNo 6R27
駆動方式 メカニカル 自動巻(手巻つき)
駆動期間 最大巻上時約45時間持続
精度 日差+25秒~-15秒
その他仕様 中留 ワンプッシュ三つ折れ方式
防水 日常生活用強化防水(10気圧)
耐磁 あり
その他特徴
シースルーバック スクリューバック
カレンダー(日付)機能つき 日付針つき 石数 29石
秒針停止機能 パワーリザーブ表示機能

https://www.seikowatches.com/jp-ja

グランドセイコースーパーコピーに新開発の手巻きムーブメントを搭載したシリーズが登場

20190319110547.jpg

8年ぶりの新キャリバーは、GS初の小秒針とパワーリザーブ表示付き
1960年の誕生以来、正確さ、美しさ、見やすさといった腕時計の本質を高い次元で追求、これらを実現してきたグランドセイコーに、新開発の手巻きムーブメント(キャリバー9S63)搭載シリーズが登場した。

機械式の手巻きムーブメントとしては8年ぶりに開発されたキャリバー9S63は、グランドセイコー初となる小秒針(スモールセコンド)とパワーリザーブ表示を備えたモデルとなる。

ケースフォルムは、グランドセイコーらしいメリハリと柔らかな質感が調和。デュアルカーブサファイアガラスは両面から磨き込まれることで、歪みのないドーム形状を形成。ダイアルも中心がドーム型に盛り上がった形状にし、針も緩やかなカーブを描かせ、機械式時計らしい温和で柔らかな表情が与えられた。

20190319110548.jpg

3種類登場する限定モデルのうち18KPGの2モデルには、ブランド初となる日本の伝統工芸、漆芸をダイアルに採用。岩手県北部で雫石高級時計工房と岩手山を挟んで対峙する浄法寺町で採れた希少な純国産の漆を使用し、岩手山の山肌を彷彿とさせるパターンが透けて見える透漆(すきうるし)ダイアルと、奥行きと深い艶のある漆黒ダイアルが用意された。ウブロスーパーコピー

海外産に比べ乾きが遅く、扱いが困難なものの、耐久性や対光性に優れている国産漆。それを高い技術で均一に塗布。また金沢の漆芸家、田村一舟氏が加賀漆芸の精華ともいえる繊細さと力強さを併せ持つ高蒔絵をGSのブランドロゴ、12と6のアラビア数字、10カ所のインデックスに施し、グランドセイコーらしい立体的で精緻な見栄えに昇華させた。

20190319110549.jpg

もうひとつの限定モデルSBGK005は岩手山パターンを配したブルーダイアルが特徴。ケースバックのサファイアガラスには青獅子の紋章があしらわれ、特別に採用されたブルースチールのねじとともに、“青の世界”を楽しむことができる。

https://www.grand-seiko.com/jp-ja

国産で選ぶ本格的腕時計スーパーコピー

本格な腕時計を作るセイコーの歴史に触れてみよう。

20190308110754.jpg

伝統的な機械式と先進のクオーツ技術を高度に融合した、世界のセイコー

■創業:1881年
■創業地:東京
■創業者:服部金太郎

1881年に服部時計店として創業後、主に中古時計の修理と販売を開始。1892年に精工舎を設立し、1913年には国産初の腕時計「ローレル」の販売を始めました。

そのまま順調に行くかとおもいきや1923年に、本社と精工舎の工業が関東大震災で全焼してしまいます。しかし服部金太郎はたくましく立ち直り、翌年には生産を再開させます。
腕時計に「SEIKO」の名称がついたのも、この頃となります。

1964年に東京オリンピックの公式計時を担当したほか、1969年に世界初のクオーツ腕時計を公表するなど、名実ともに日本の時計界を牽引しました。

機械式とクオーツの長所を融合したスプリングドライブや、世界初のソーラーGPSウォッチでも、時計界最先端の技術力を世界に見せつけました。

最近は特に機械式ムーブメントや外装仕上げのクオリティが再評価されています。
歴史はこの辺にしておいて、本題のオススメウォッチをご紹介致します。
それではどうぞ。

①アストロン 8Xシリーズ


アストロン8Xシリーズ
デュアルタイム チタニウム
型番:SBXB041
定価:230,000円(税別)
4基以上のGPS衛星から位置情報と時刻情報を取得し、地球上どこにいても正しい現在時刻が分かるGPSソーラーウォッチ。

知りたい国の時間を合わせると、6時位置のインダイヤルで表示してくれるデュアルタイム機能も搭載しています。

クオーツ最先端で人気を博している本モデルですが、勿論新社会人にもバッチリ!!ゆくゆくは海外で仕事も視野に入れているならなおさらオススメ!!

②グランドセイコー スプリングドライブ
グランドセイコー 自動巻 スプリングドライブ 3DAYS
型番:SBGA203
定価:520,000円(税抜)
シンプルでスタンダードなスプリングドライブのロングセラーデザイン。
ゼンマイを動力源としながら、クオーツで精度を制御するセイコー独自のスプリングドライブ機構を搭載。

日本ならではのザラツ研磨による高度な仕上げなど外装クオリティも極めて高いモデル。

シンプルなデザインなので社会人3年目・5年目・10年目などずーと愛用出来る1本です。

③グランドセイコー メカニカル 3DAYS


グランドセイコー 自動巻き
メカニカル 3DAYS
型番:SBGR259
定価:550,000円(税抜)
精度を安定化させた自動巻Cal.9S65搭載モデル。
週末に外しても月曜まで動く72時間のロングパワーリザーブを誇ります。

多面カットしたインデックスと時分針は、光を反射させて視認性を高める設計となっています。

月曜から金曜日まで働いて、土日が休みな新社会人にオススメです。
ロングパワーリザーブの恩恵でオフの日は仕事を忘れて時計を外しててもコイツなら大丈夫。いちいち月曜日出社する時に時刻合わせしなくてもOKってこと。https://www.aimaye.com/brand-copy-IP-2.html

G-SHOCKスーパーコピー金無垢モデルがついに製品化

20190307110245.jpg

「G-SHOCK FAN FESTA SHIBUYA 2018」でステージに登場した伊部菊雄さん。この日は、G-SHOCKの歴史解説や「PUFFY&OKAMOTO’S」のジョイントライブ、注目のバンド「アレクサンドロス」のライブや空手世界チャンピオンの演舞、柳家花緑師匠によるG-SHOCK開発秘話落語なども披露された。

時計ブランドがジャーナリストの僕たちに、発売前に試作品を見せてくれることは、20年を超える経験でもほとんどない。でも2015年3月のバーゼルワールドのあるブースで、ある人からひとつの試作品を見せられた。

 あるブースとはカシオのブースで、ある人とは“G-SHOCKの生みの親”である伊部菊雄さん。そして見せられた試作品は、初代G-SHOCK「DW5000」シリーズ(DW5600)の金無垢バージョンだった。

 それから約3年9カ月が経った2018年12月13日の木曜日、渋谷で開催されたG-SHOCK 35周年を記念したイベント「G-SHOCK FAN FESTA SHIBUYA 2018」のステージに伊部さんが登場。2015年のあの金無垢のG-SHOCKを35本限定で製品化、発売することを発表した。そして、その場でその落下試験、耐衝撃試験の動画を上映した。新構造によって金無垢ケースでもG-SHOCKが掲げる“ABSOLUTE TOUGHNESS(アブソリュート・タフネス)”が実現できたのだという。なお、価格等は2月中にも発表される予定だ。

スクリーンに映し出された金無垢モデルを見て、2015年に試作品を見た時のことを明に思い出した。あの時、即座に「これは凄い!」「売らないんですか」と思わず口にしたこと。金無垢ならではの圧倒的な存在感に衝撃を受けたことを。

 しかしその時、伊部さんは「見せた人がみなそうおっしゃるので、驚いています。でもこの試作品には耐衝撃性はありません。製品化のためには、社内テストをクリアしなければ売れません。これは、これまでのご褒美に、遊びで作ることを許されたものなんです」と語っていた。

 G-SHOCK の35周年を記念してわずか35本の限定発売だが、今改めてひしひしと感じるのは、G-SHOCKのオリジナリティーの偉大さである。中でもこの初代DW5000シリーズのデザイン、スタイルの独創性だ。
 日本製ウォッチの機能性や品質、コストパフォーマンスの高さは、世界の誰もが認めるもの。でも、ここまで独創的なものは、日本の時計作り百数十年の歴史でも他にない。

20190307110246.jpg

 1983年に誕生したG-SHOCKは、電池交換式からタフソーラー&電波&スマートフォンリンクへと劇的に進化を遂げた。そしてこの先も、「G-SHOCK伝説」は進化しながらさらに輝きを増すだろう。世界を驚かせた金無垢モデルという新たなページを加えて。

35本限定で発売予定のDW5600の金無垢モデル(ゴールド製ケース&ブレスレット。ただし最終仕様ではない)。価格と販売方法は2019年2月中に発表される予定。外観は、筆者が2015年のバーゼルワールドで見せてもらった試作品とほぼ同じようだ。なお、DW-5600C-1Vは映画『スピード』(1994年)で主演のキアヌ・リーブスが着用したことで世界的に有名になった。https://www.aimaye.com/brand-copy-IP-1.html

『スイス・オア・ジャパン?60年代』介紹

『スイス・オア・ジャパン?60年代』介紹

20190304150239.jpg

「スイス代表:OMEGA」

20190304150243.jpg

「日本代表:SEIKO」

この2つのモデルを比べていきたいと思います。


まずは、「ムーブメント」

どちらも美しい仕上げが施されており、
それぞれがより高い精度を維持するための機構を備えています。

オメガでは微調整がしやすい「スワンネック緩急針」「全回転式の自動巻ローター」
セイコーは「テンプの大型化」「ダブルブリッジ受け」など、優劣はつけ難いです。

 

文字盤のディティールも、
オメガはアンティークらしい「傘型」のふっくらとしたデザインに対し、
セイコーでは「フラットダイヤル」を採用し未来的なデザインを取り入れています。
これも好みの問題がありますので、ドロー!

決着をどう着けるか・・・。

 


なので(?)、取り付ける『ベルト』を色々試してみました!


まずはビジネスにおすすめ『レザーベルト』

・ダークブラウン

・明るめのブラウン

・ネイビー

・ホワイト

・ラバー

・リザード柄

・3ピースタイプ/ブラウンxホワイトステッチ

・3ピースタイプ/ブラックxレッドステッチ

続いて、カジュアルな『ナイロンストラップ』

・ブラック

・オリーブグリーン

・ブラックxネイビー

無骨なspan style="font-size: 150%;">『ステンレスブレス』も合わせられます。

どうでしょうか?お好みの組み合わせはございましたか?

20190304150329.jpg


個人的に好きな組み合わせは、「OMEGA=ダークブラウン・レザーベルト」
経年によって少し焼けた文字盤には、やっぱり渋めの革ベルトが合うと思います。

スーツで着けるとワンランクアップできると思いますよ。

「今何時?」

なんて聞かれたときに、スッと腕元を回す仕草の中にこの時計があれば、、、

めちゃくちゃ格好良いと思いませんか!?


セイコーなら、逆に「ナイロンストラップ・ブラック」ですね。


顔がキリッ!としているので、少しカジュアルな組み合わせにすると
《時計を楽しんでる》感が非常に現れると思います。

レザーベルトももちろん良いんですが、おじさんっぽく見えませんかね。

休みの日にもサラッと着けられる完璧なディティールです。

いやー、やっぱり勝敗は着きませんでした。

 

クロノグラフ機能のついた時計スーパーコピー介紹

クロノグラフ機能のついた時計介紹

20190304145816.jpg

レオニダス イージーライダー 1970年代
手巻 88,000円(税込)


このデザイン、配色、カッコいいですね。
スニーカー好きの石井としては、この色合いからこれを連想しました!

NIKE WAFFLE TRAINER 2

1970年代のナイキを代表するモデルの一つです。
ネイビーにレッドの配色って定番ですが、王道で間違いないですね。

さて、レオニダスというメーカーはあまりメジャーではありませんが、
1964年にホイヤー社(後のタグホイヤー社)に
合併された由緒正しき会社です。

クロノグラフとしては、中央の赤色の秒針が時間を計測する際には
動き出します(普段は12時位置に静止して動いていません)。

そして、この秒針が1周すると10時位置ある小さな時計のようなもの
(これを積算計といいます)が1メモリ分進みます。
これで、1分以上の時間の計測が可能となります。

この時計は「15分積算」のため15分までの計測となります。
(ちなみに、6字位置にある小さな針は、独立した秒針です。
これを“小さな秒針”という意味で、
「スモールセコンド(スモセコ)」って言います。)

楕円形の本体やマルチ・ボーダーの文字盤デザインなど
1970年代らしいディテール満載で自慢できるでしょ。


お次は、 こ・ち・ら!

20190304145822.jpg

SEIKO ワンプッシュ・クロノグラフ 1964年製
手巻 98,000円(税込)

日本を代表する時計ブランド・SEIKOが
1964年に東京オリンピック開催を記念して発売した
国産初のクロノグラフ腕時計です。

これぞ、シンプル・イズ・ベストな1本ですね。

スニーカーで例えるならこんな感じ!

NIKE CORTEZ DELUXE
愚直でストイックなアスリートって感じですかね。

この時計も、中央に見える秒針がクロノグラフの秒針です。
というわけで普段はこの秒針は止まっています。

お気づきの方もいるかもしれませんが、この時計は
秒針のない2針(長短針のみ)の時計となります。

セイコースーパーコピー

また、先のレオニダスと違い積算計がありませんので、
実質1分以内の時間計測しかできません。
こんなところも、まだまだ発展途中の1号機って感じがして、
逆に潔くってヨロシイじゃないですか!

さらに、時計の外周に回転ベセルが付いているので、
シンプルさの中にスポーティさ、本格的な雰囲気も感じられ、
お値段の割に満足度の高い1本だと思います。

1970年代らしさを感じられるレオニダス
愚直で真面目な国産の良さを感じられるSEIKO

 https://www.jackroad.co.jp/

https://www.seikowatches.com/jp-ja

ゼニススーパーコピー DEFY 新入荷 Ref:33.9000.9004/78.R582

20190302115243.jpeg

ゼニス DEFY 新入荷 Ref:33.9000.9004/78.R582

  ムーブメント:機械式自動巻
  ケース:チタン
  ケース径:44mm
  防水:10気圧防水
  価格:¥2,200,000+Tax(価格は2019年2月現在)

ベゼルにバケットダイヤをあしらったダイナミックかつ、ゴージャスなモデルです。
ダイヤモンドの輝きがスケルトンの文字盤とマッチしています。

裏蓋はシースルーバックです。
ベルトはラバーベルトにクロコダイルを貼り付けています。
フォールディングバックルもチタン製です。

20190302115251.jpeg

華やかな雰囲気を醸し出しつつ、マッシブな印象を受ける時計です。

セイコースーパーコピー プロスペックス LOWERCASEモデルに新色が登場

20190228102540.jpg

セイコー プロスペックス LOWERCASEモデルに新色が登場

数々の著名ブランドのコンサルテーションを務めるLOWERCASE・梶原 由景氏の監修により、1975年に誕生したセイコーダイバーズの外胴プロテクターつきモデルをタウンユース向けにコンパクトにアレンジしたソーラーダイバーズウオッチに新色がプラス!

時計好きにはおなじみのカスタム時計メーカーのハウスブランド

1975年に誕生し、高い信頼性とユニークなルックスから、セイコーダイバーズの代名詞となった外胴プロテクターつきモデルを起源とするプロフェッショナルシリーズ。
時計好きの間では外胴ダイバーズの通称でも知られている名作をベースに、数々の著名ブランドのコンサルテーションを務めるLOWERCASEクリエイティブディレクター梶原由景氏の監修により、タウンユース向けにコンパクトにアレンジしたコレクションが“Diver Scuba LOWERCASEプロデュースモデル”だ。
S-1
今回、新たに発売されるのは、昨年末に発売した従来よりも一回り小さいケース径42.7mm×厚さ11.5mmの新型ケースに、前作同様短めのシリコンストラップを合わせ、腕におさまりやすいボーイズサイズに仕上げたジェンダーレスなダイバーズウオッチの新色。
コンパクトながらも本格的なダイビングに対応する200mの空気潜水用防水を備え、電池切れの心配がないソーラー充電機能、海水や汗によって劣化しないシリコン製のストラップなど、本格的なダイバーズウオッチとしても高いスペックを備えている。

S-O
上の写真は70年代に発売された、プロフェッショナルシリーズ。外胴ケースや基本デザインが、“Diver Scuba LOWERCASEプロデュースモデル”にも継承されているのがわかるだろう。

20190228102546.jpg

【共通商品仕様】
防水性能:200m空気潜水用防水
耐磁性能:耐磁時計(JIS耐磁時計1種)
ケースサイズ:[外径]42.7mm(ボタン・突起部含まず)[厚さ]11.5mm
その他:逆回転防止ベゼル、ねじロック式りゅうず
アフターサービス:メーカー保証 保証期間1年間

【共通ムーヴメント仕様】
クオーツムーヴメント キャリバー V147
時間精度:平均月差±15秒(5℃~35℃において腕につけた場合)
ソーラー充電機能
日付表示機能

  • 1

ユーティリティ

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

タグクラウド

ページ

  • ページが登録されていません。

新着エントリー