エントリー

ショパール初の瞬間移動式ジャンプウォッチ「L.U.C クワトロ スピリット 25」を発表。

ショパール初の瞬間移動式ジャンプウォッチ「L.U.C クワトロ スピリット 25」を発表。

ショパールの時計工房設立25周年を記念して、ショパール初の瞬間式時計「L.U.C QuattroSpirit 25」を発表します。 L.U.Cクワトロスピリット25は、時計業界では珍しいことではありませんが、瞬間的なジャンプの際に香箱のエネルギー消費が激しくなり、時計が一時的に停止するなどの不具合が発生しやすい時計でもあります。 L.U.C QuattroSpirit 25はどのように対処しているのでしょうか? 実際の写真で見てみましょう。

新しいL.U.CQuattroSpirit25は、厚さ10.30mmの40mmケースで、L.U.Cコレクションの通常のキャラクターはそのままに、シンプルで滑らかなラインを描いています。

文字盤は18Kピンクゴールド製で、その純白の色はグラン・フー・エナメル加工によるものです。このエナメル加工は、820℃で数回焼成してから軽くポリッシュし、ショパール時計工房のエナメル職人が丸みのある外観と独特の光の効果を与えるために行うものです。

文字盤の焼成後、「L.U. CHOPARD」のロゴ、レイルウェイ分サークル、アラビア数字がブラックエナメルで同様に作成されます。

瞬間的なジャンプが発生した際に、分針がその変化を見えなくしないように、時窓は6時位置に配置されています。 窓枠にはピンクゴールドを採用し、白地に黒の大きなアラビア数字で時刻を表示することで、より際立っています。

停止する事無く瞬時にジャンプできる "秘密 "は、4つの香箱を積み重ねたキャリバーL.U.C98.06-Lにあり、ショパールが特許を持つクワトロテクノロジーが取り入れられているため、時間ディスクの回転で大量のエネルギーを消費しても最大10時間のパワーが供給できるようになっています。 アワーディスクが大量のエネルギーを消費するにもかかわらず、最大8日間のパワーリザーブが確保されているのです。

ムーブメントの厚さは4.85mmで、より精密な調整を可能にするグースネックヒゲゼンマイを採用しています。 ヒゲゼンマイにはフィリップスエンド曲線を採用し、調速機構の振動を正確に制御できるようにしました。 このショパール初の瞬間ジャンプウォッチは、100本限定生産で価格は350,000ドルです。

結論として、直径40mm、厚さ10.30mmのスペースにこれほど複雑なムーブメントを搭載したL.U.Cクアトロスピリット25は、その厚さと直径をうまくコントロールすることに成功しました。 マットなブラウンのアリゲーターレザーストラップが、全体的にクラシカルな雰囲気を醸し出しています。

関連エントリー

  • 関連エントリーはありません。

ページ移動

ユーティリティ

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

タグクラウド

ページ

  • ページが登録されていません。

新着エントリー